出石神社

出石神社
Izushi Jinja 02.JPG
境内
所在地 兵庫県豊岡市出石町宮内
主祭神 天日槍命、出石八前大神
社格 式内社(名神大)・但馬国一宮・国幣中社・別表神社
創建 奈良時代
本殿の様式 三間社流造
例祭 10月20日
テンプレートを表示

出石神社(いずしじんじゃ)は、兵庫県豊岡市にある神社但馬国一宮式内社(名神大)、旧国幣中社別表神社。但馬五社の一つ。地元では「いっきゅうさん」と呼ばれ、親しまれている。

創建は奈良時代と伝えられており、貞観元年(859年)の日本記畧では但馬第一の大社と記されている。

古事記日本書紀によれば、祭神の天日槍新羅の王子であったが、八種の神宝を持って渡来し、但馬国に定住したと伝える。また、八種神宝を八前大神として祀っており、延喜式では八座とされた。

近隣

アクセス