天色*アイルノーツ

天色*アイルノーツ
対応機種 Microsoft Windows XP/Vista/7/8(日本語版)
発売元 ゆずソフト
ジャンル 青空に浮かぶ島で過ごすイチャラブ恋愛ADV
発売日 2013年7月26日
価格 税込9,240円
レイティング 18禁
キャラクター名設定 不可
メディア DVD-ROM:1枚組
画面サイズ 1280×720
キャラクターボイス 女性キャラのみフルボイス
備考
豪華3大特典
描き下ろしA3クリアポスター
オリジナルドラマCD
こぶいち描き下ろし特製複製色紙
テンプレートを表示

天色*アイルノーツ』(あまいろアイルノーツ)は、ゆずソフト2013年7月26日に発売したアダルトゲームキャッチコピーは、「空にウキウキ*あまいろ新生活!」。

概要

ゆずソフト第7作目となる作品。外注シナリオライターとして新しく鏡遊、紺野アスタが参加している。

タイトルの「アイルノーツ」は「島(Isle)」+「乗務員(Nauts)」を意味し、意訳すれば「浮島の仲間たち」となる。

本作は空飛ぶ浮島都市「ライゼルグ」を舞台に物語が展開される。スタッフのろどは、この作品を『夏空カナタ(塔弦島)』、『DRACU-RIOT!(アクアエデン)』と合わせて「島三部作」と称している。

事前にブランドのスタッフが北ドイツに取材ロケを敢行しており、今まで日本国内(とくに関西圏)をモデルにしていたゆずソフトとしては、初の海外を舞台にしたファンタジックなテイストに仕上げられている。

また今まで学生の年齢層だった主人公が、今回は赴任教師という少し高い年齢に設定されている。

ストーリー

主人公・ 鷺ノ森透が恩師から誘いを受けた新しい職場。それは空に浮かぶ不思議な島『ライゼルグ』だった。
原理不明の力で空に浮かび、RPGなどファンタジー世界でしか存在しないはずの様々な種族が、現代文明とはまた異なった技術で人間と共存する平和な小規模国家。
そんな島の『フェン・シクリッド女学院』の教員として新たに派遣された透は、温かな町の人々や4人の少女を初めとした生徒と交流を重ね毎日を過ごしていく。
今ここに、彼の「あまいろ新生活」が始まろうとしていた。

登場人物

今回のキャラクターは、世界各国のの名称に因んだ名前が設定されている。

主人公

鷺ノ森 透 (さぎのもり とおる)
主人公。日本で教師をしていた青年。何かの事情で教師人生から身を引こうとしていたところ、恩師の誘いで空に浮かぶ島『ライゼルグ』の赴任教師を受け持つことになる。担当は社会科(日本史専攻)。趣味は紅茶。茶葉にも拘っており気分によって入れる紅茶を変えている。
歴代ゆずソフト主人公では珍しく、一人称が「ボク」。優柔不断な性格で元気溌剌とした生徒たちに翻弄されることが多いが、自分の大切な生徒たちを守るためならアウトローな行動に出るなど積極的な一面も備えている。また、どちらかと言うと「萌え」などといったOTAKU文化に疎い。
身長や体重がはっきりではないが、身長が178cmと、体重が60kgぐらい。と自己紹介の時に言っている。

メインヒロイン

いずれも主人公が担当するクラスの生徒たち。なお、シャーリィ以外は後に彼と同じく『牙と爪の獣亭』に住み込むことになる。
シャーリィ・ウォリック
- 北見六花
教室の下見に行った透が鉢合わせした少女。金髪美少女で成績優秀。家系もライゼルグ指折りの政界ポストであり、「お姫様」と評価されている。
コンクールに入賞するほど絵画の才能があり、趣味として同人漫画を描いている。しかし、内容が過激なものも含むので周囲の人物には秘密にしている。そういったクリエイター精神からか感性のアンテナが激しく、談話の話題の中で勝手に妄想にトリップし、鼻血を吹き出すこともしばしば。妄想や言動などが行き過ぎると真咲に突っ込みを入れられる事が多い。
天霧 夕音 (あまぎり ゆね)
声 - 登代田瀬良
透のクラスに留学してきた黒髪の大和撫子。おっとりとした性格で言葉も丁重。
献身的だがその熱意が余って、「自分の主(あるじ)と呼べる存在を見つけ出し、仕える身になりたい」という少々危険な願望を抱いている。ミニドラマではその熱意が行き過ぎて周囲からドSと認識された。
ニニギの一件で助力した透に恩義を感じ、わざわざ下宿先を移動して自身も『獣亭』に引っ越し、透を自分の「主」にしようと狙いを定めている。勉学の他に家事も出来る才色兼備。透の趣味である紅茶を自分なりに勉強して認められようとする努力家でもある。
白鹿 愛莉 (しらが あいり)
声 - 夏野こおり
夕音と同じくライゼルグに留学してきた少女で、透の母方の従兄妹。ただし、お互いに10年来面識がない。「担任と生徒」であると同時に「保護者と子ども」という立場から、『獣亭』で同居することになる。
小柄で人見知りが激しく、引っ込み事案で透にも素直になれないでいる。透と交流を通して、彼を「お兄ちゃん」と慕えるまでに改善され、会話の変わりにスマホのメールで気持ちを伝えるまで成長した。語尾に「なのです」とつける。しかしそれは友人と話す時のみで透と話す時は砕けた感じで話す。
ミニドラマでは他ヒロインより胸囲が小さい事を気にしており、コンプレックスを抱いている。お菓子作りが得意。
真咲・ガイヤール (まさき ガイヤール)
声 - 桐谷華
透の下宿先『牙と爪の獣亭』の看板娘。獣耳と尻尾を生やしたセリアンスロープの混血児。
無邪気で好奇心旺盛。またドーナッツ好きの食いしん坊。しかし長いこと家業を手伝った甲斐もあり、ナンパしてくる酔っ払いの客人を巧みな話術であしらったりと、しっかり者の一面もある。
シャーリーとは幼なじみで良き理解者でありストッパー役。シャーリーの行き過ぎた妄想から来る発言や行動を止めるのも彼女の役目。世話焼きで透や愛莉がクラスに馴染めるようにクラスを扇動するなどする。

サブヒロイン

ティア・ホーエンヴェルフェン
声 - 雪野玉
主人公と同じく女学院で働く女教師で、耳の長いエルフ。担当は数学。凛として厳格そうな外見だが、実際は体裁を保つために伊達眼鏡をかけているだけで、本質はよく転倒したり狼狽するドジっ子。そのため生徒にからかわれたりもするが、人望があり慕われている。
新任の透をサポートするため、彼の補佐に任命される。
火宮 木乃香(ひのみや このか)
声 - 雪都さお梨
主人公が担当する生徒の1人。
ゆずソフトとしては、初の褐色肌のヒロイン。

サブキャラクター

フランチェスカ・パラミディ
声 - 井ノ上花
透が受け持つ生徒でイタリアからの留学生。語尾に「ですわ」とつける可憐な少女だがOTAKU文化に精通し、本来日本(秋葉原目的)に留学していたのを、本物の亜人種が暮らすこのライゼルグに変更したほど(無自覚だが、本人の談によれば両親は半ば説得を諦めているもよう)。
その拘りは強く、時折他人に「OTAKU」の素晴らしさを布教しようとしている。透が妙な渾名で呼ばれるようになった原因。
三刀屋 実里(みとや みのり)
声 - 真中海
主人公と大学時代を共にした竹馬の友。
現在は家業を発展させ、ライゼルグと日本との輸入業を営んでいる。仕事柄から人との交友が多いので、情報通でもある。
明るく気さくな女性で、ライゼルグで透と再会してからは飲み仲間として強引に誘ったりしている。
オーウェン・ガイヤール
声 - 風霧瞬
主人公の下宿先『牙と爪の獣亭』を営むセリアンスロープの男性。真咲の父親だが彼の場合は純血で、そのまま人狼の姿をしている。
豪快で人当たりがいい。そのインパクトある外見からか、人気投票ではメインヒロインとの投票数の格差があるものの、男性キャラでありながら総合5位(サブキャラクター枠ではサブヒロインも差し置いて事実上1位)にランクインしている。
レナード・ウォリック
声 - 大石恵三
シャーリィの兄で、ライゼルグの議会代表。動物が苦手らしい。
虎倉 博巳(こぐら ひろみ)
声 - 一条和矢
女学院で働く主人公の先輩教師にして、同じ「久能ゼミ」の卒業生。新しく赴任してきた透を、後輩のよしみで支えている。
ちなみに妻子持ち。単身赴任らしく休日を利用して地上に戻り家族サービスを行っている。
久能(くのう)
透や博巳の恩師。教師業の継続に悩んでいた透に声をかけ、ライゼルグへの派遣を斡旋した人物。

用語・世界観

舞台

ライゼルグ
今作の舞台となる、空に浮く不思議な島。
今から約30年前の嵐の後に突如出現し、当初は日本と島の双方で困惑があったが、平和的な住民たちと交渉した結果独立都市国家『ライゼルグ』として建国された。中世ヨーロッパを思わせる町並みで、自然が豊か。
日本円を導入したりと日本のしきたりを一部取り入れているものの、伝統に保守的なため一部は日本とはまた違った文明を営んでいる。特にライフラインの違いが顕著で、水道は井戸水、電気は魔石や必要ならば自家発電、ガスは後述のスライムランプで賄っている。
日本とは軌道ゴンドラで出入りできるが、輸送する物資に限界があることや、島の広さから必要性がないことから車がない。
エルフなど、それまで空想の存在だった種族が生活していることからOTAKUたちに『聖地』として崇められ、観光地として栄えている。
島が浮いている原理や魔石を初め、摩訶不思議な現象が存在している。人類側はこれらを科学的に応用しようと試みたものの、現在でも実現に至っていない。
住民は平和主義者で温厚。しかし、平和ボケから警戒心が弱い節もある。
フェン・シクリッド女学院
透の新しい赴任先。元々は島の議事堂だった建物を移転に伴って校舎に改装したもの。そのため少人数の生徒の対して規模は大きく、空き部屋も多数。
成績は主人公が用意した抜き打ちテストも難なくパスするほど優秀で、愛莉などの留学生もいる。
牙と爪の獣亭
ガイヤール家が運営する店。1階が酒場、それより上を客亭として営業している。
透の下宿先であり、後に愛莉、夕音も同居することになる。

種族・生物

エルフ
耳の長い種族。
セリアンスロープ
人狼の一族。本来はオーウェンのような獣の顔をした人種だが、近年では人間との交配で真咲のような混血が増えている。
スライム
ライゼルグの自然区域に生息する軟体生物。基本的に殺傷能力もなく無害だが、縄張り意識が強い。数日間縄張りに留まる外敵に、何故か「服だけを溶かす特殊な溶解液」で威嚇してくる。このスライムから分泌される油は可燃性で、これを抽出したものを入れた「スライムランプ」がライゼルグの人々の主流の燃料として扱われている。本体は熱に弱く、近くで発火しただけですぐに逃げる。
ニニギ
ライゼルグ特有の小動物。日本でのイヌネコと同様の愛玩動物。
マキトリソウ
ライゼルグに植生する蔦植物。意志があるわけではないが、強い力が加わると反射的にそれを巻き取ってしまう(透曰く「オジギソウみたいなもの」)。

その他

魔石
『ライゼルグ』最大の特徴と言える、持ち主の念に応じて様々な効果を発揮する不思議な鉱石。
発光を念じながら衝突させると光源になる「蛍光石」など様々な種類があり、ライゼルグでは人々の生活技術の基盤として重宝されている(彼らにとっては常識で、むしろ人間の使うガスや電気の方が珍しいと認識されている)。
天然に存在して効果を発揮してるものもあり、例えば泉が沸く場所の近くにほど良い温度に発熱する魔石があれば、温水や温泉として利用できる。

主題歌

  • オープニングテーマ:Blue-Love Chime
    • 作詞:神代あみ(Angel Note)
    • 作曲:Famishin(ゆずソフト)
    • 編曲:森まもる(Angel Note)
    • 歌:nao


関連商品

CD

キャラクターイメージソング

  • 天色*アイルノーツ キャラクターソングVol.1 「シャーリィ・ウォリック」2013年4月19日発売)
    • 1.キャラクターソング「step forward」
  • 天色*アイルノーツ キャラクターソングVol.2 「天霧夕音」(2013年5月2日発売)
    • 1.キャラクターソング「私だけの空」
  • 天色*アイルノーツ キャラクターソングVol.3 「白鹿愛莉」(2013年5月17日発売)
    • 1.キャラクターソング「アオゾラキャンバス」
  • 天色*アイルノーツ キャラクターソングVol.4 「真咲・ガイヤール」(2013年5月31日発売)
    • 1.キャラクターソング「大好きなんだ」
今回のキャラクターソングでは、以下の2つのキャンペーンを実施している。
  • CDに明記されているシリアルコードにより、ソーシャルゲームゆず・ぱら」の限定レアカードプレゼント。
  • CD全4曲購入者へ、オリジナル薄型マウスパットをプレゼント(応募には第一弾の「step forward」に同封されている応募ハガキに、残り3枚に同封されている応募券各1枚を貼る必要がある)。

コミカライズ

前作『DRACU-RIOT!』と同じく、コミックアライブより9月号より連載開始予定。作画担当は季月えりか。ちなみに初回連載分の発売日は、ゲーム本編の発売予定日の翌日である。

スタッフ

脚注

[ヘルプ]
  1. ^ 原画家の担当キャラクターについて,天色Dブログ,2013年3月25日
  2. ^ 原画家の担当キャラクターについて,天色Dブログ,2013年3月25日

関連項目

外部リンク